1.スタッフブログ

2017年2月20日 月曜日

Dentsply Sirona Implants WORLD SUMMIT TOUR 2017

2月18,19日、ヒルトン東京お台場にてDentsply Sirona Implants WORLD SUMMIT TOUR 2017が開催された。1200名を超える参加者が集結した。
このサミットは世界4か国で開催予定であり、東京はその1番目の会場となった。








世界から数々の著名な先生がお見えになっていた。さすがデンツプライシロナといったところであろう。もちろん、国内演者の講演も多数行われた。そのなかで我が赤坂会の顧問である寺西邦彦先生も登壇し、素晴らしい講演をなさっていた。英語でのディスカッションも堂々としたもので、誇らしく感じた。













会場では我ら赤坂会メンバーはもちろん、多数の先輩や友人たちと顔を合わせることができ、非常にうれしい2日間で合った。今後もこのような会に積極的に足を運び研鑽に努めたい。

投稿者 北大塚歯科 | 記事URL

2017年2月10日 金曜日

第3回スタディグループ赤坂会例会

2月5日(日)、東京国際フォーラムにて第3回スタディグループ赤坂会例会が開催された。今回は『成人矯正part6 アライナーvsワイヤー』というタイトルで行わられた。
午前中は基調講演として佐本 博 先生(青山アール矯正歯科)から「インビザライン治療ができること」 という演題で講演していただいた。佐本先生はインビザラインにおける世界的臨床家で、症例数もさることながら、症例内容も目を見張るものであった。私自身のインビザラインに対する見方を一変するような治療を拝見したと感じている。






(佐本先生による基調講演)

午後は坂本 紗有美 先生(銀座並木通りさゆみ矯正歯科クリニック)と川崎 宏一郎 先生(川崎歯科・矯正歯科医院)、最後に高井 基普 先生(プレミアムデンタルケア恵比寿代官山)&任 剛一 先生(オーラルデザイン下北沢・矯正歯科)による症例発表が行われた。






(川崎先生による会員発表)

今回はアライナーという新しい矯正治療の方向性を知ることができたと考えている。今後、自分の中での矯正治療の見かたが変化するきっかけになったような例会であった。
2016年度の赤坂会例会はこれで閉会となったが、2017年度はさらに切磋琢磨し、素晴らしい例会にしていきたい。

投稿者 北大塚歯科 | 記事URL

カレンダー

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30