3.ジャイアンツ日記

2012年11月19日 月曜日

11月18日 侍ジャパンマッチ2012 日本対キューバ戦

11月18日 侍ジャパンマッチ2012 日本対キューバ戦。3対1、勝ちました。2連勝です!
強化試合2戦目も勝ちましたね。1回、2回とチャンスを作りましたが、あと一本が出ず、その後は全くチャンスが作れませんでした。キューバの守備も良かったですが、少ないチャンスをものにしていかないと本番はかなりキツくなるでしょう。オリックス・岡田やDeNA・筒香では役不足な感じがします。慎之助や日ハム・稲葉といった勝負強いバッターが必要ですね。
8回表にやっと堂林の3ベースヒットから坂本の犠牲フライで先制しました。坂本は今回の侍ジャパンでは非常に落ち着いてプレーしていたようにみえました。中心選手として日本一を勝ち獲った自信からなのか、堂々としていました。それは他のジャイアンツの選手にもみられました。頼もしいです!










(坂本、先制犠牲フライ!)

先発・澤村は故沢村栄治の永久欠番14を背負って投げました。昨日は短いイニングでしたが、非常に落ち着いて投げていました。2回1安打無失点、4奪三振のナイスピッチングです。コントロールも定まっていて変化球が冴えていました。152キロの直球を2ベースヒットにされまいたが、あとは安心して観ていられました。2回の三者三振は圧巻でした。








(澤村は2回1安打無失点4奪三振の好投!)

2番手以降のピッチャーもヒットは1戦目より打たれましたが、いい内容で本番も行けそうな感じです。ただ、西武・涌井は球が甘いですね。ホームランを打たれたスライダーも真ん中高めの激甘の球でした。この2年くらいそうなんですが、球にキレがなくコントロールも今ひとつです。後ろをまかせるのは非常に心配です。個人的には代表から外してもいいのではないかと思っています。名前をとるかピッチング内容をとるか山本監督はどう決断するでしょうか。
強化試合も終わりあとは最終メンバーの選考になります。メジャーリーグの選手は誰も出れなくなりそうですが、国内組で十分いけそうな気がします。ダルビッシュや黒田がいれば心強いですが、先発ばかりいても球数制限があって沢山の試合で投げられるわけではないですから。メジャーでほしいのはクローザーとして上原ですね。国内組で手薄なのはクローザーだと思います。先発は楽天・田中、広島・前田、ソフトバンク・摂津などいいピッチャーに頑張ってもらいましょう。できれば中日・吉見の故障が治ってくれれば先発陣は文句ないんですけど...。
来年はプロ野球、メジャーリーグに加えWBCも春に観られます。野球好きには今からワクワクして楽しみでしかたありません。あとは大ファンの松井秀喜選手の行き先が決まれば最高なんですが...。淡い期待を抱いて待ちたいと思います!

投稿者 北大塚歯科

カレンダー

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30