3.ジャイアンツ日記

2017年4月20日 木曜日

4月19日 巨人対ヤクルト戦

4月19日 巨人対ヤクルト戦。1対0、勝ちました。4連勝です!
篠原、やりましたね~。育成から1軍に抜擢されたばかりで、即、初勝利を挙げました。昨日は高木の緊急降板から回ってきたスクランブルの登板でした。3回から何とかピンチを切り抜け5回まで投げました。その後、4投手、合計6投手のリレーで完封達成です。まあ、全く余裕のない試合でしたが、ピンチで僅差での勝利は大きいですね。篠原は独立リーグから育成契約を経て1軍まで上がってきた苦労人。もう26歳です。一発で結果を出したのはすごいですね。できれば山口のように花開いてくれるとうれしいです。頑張れ篠原!












(篠原、プロ初勝利を挙げました!)


打線は1回に慎之助の犠牲フライで取った1点だけ。なかなかブキャナンを攻略できませんでした。今後、ちょっと厄介なピッチャーになるかもしれません。要注意です。長野が途中交代になりましたが、体調が悪いのかな。全く調子が上がらないので、しっかり調整してから戻した方がいいと思うんですが、いかがでしょう?
これで4連勝、広島とのゲーム差を2として2位浮上です。高木がケガそして内海、吉川の調子がイマイチなので来週のローテーションがどうなるのかわかりません。篠原が使えそうなので宮國を先発に使うのがいいと思います。キャンプから先発の調整をしていましたから。週末からの阪神戦・広島戦が序盤のヤマになりそうです。とにかくいいゲームをやってもらいたいですね。
レッツゴージャイアンツ!

投稿者 北大塚歯科 | 記事URL

2017年4月19日 水曜日

4月18日 巨人対ヤクルト戦

4月18日 巨人対ヤクルト戦。3対0、勝ちました。3連勝です!
菅野、ナイスピッチングでしたね~。3安打完封、セ・リーグ一番乗りで完封達成です。昨日は序盤慎重に行っていつものように球数が多めでしたが、中盤からヤクルトの早打ちもあって、いつになく省エネ投球で〆ました。8回まで出したナンナーは2人だけで、9回も2本のヒットを打たれましたが、終わってみれば3安打完封。余裕でしたね。前回登板はもう一つの内容で心配していましたが、これぞエースのピッチングという内容でした。












(菅野、今季初完封で2勝目を挙げました!)

打線では地元熊本の立岡が3安打猛打賞の活躍。一番の見せどころは1回の慎之助のヒットで1塁から猛スピードでホームまで還ってきたシーンでしょう。凄い走塁だったと思います。そして、何と言っても慎之助でしょう。昨日も決勝打を含む2打点。神ってるというより鬼ってるといった感じだと思います。偶然やラッキーではなく、取ろうとして打点を挙げていますね。ここまでは凄いの一言です。これからも期待できそうです。頑張れ慎之助!
さて、5連敗で貯金が無くなってからの3連勝。ズルズルいかずに一安心です。さすがに広島は強いですが、何とか離されずについていきたいですね。今年は新陳代謝が早いようです。今日の先発は前回ヘロヘロだった内海を飛ばして高木がいきます。期待しましょう!
レッツゴージャイアンツ!

投稿者 北大塚歯科 | 記事URL

2017年4月17日 月曜日

4月16日 巨人対中日戦

4月16日 巨人対中日戦。2対0、勝ちました。2連勝です!
シビれる試合でしたね~。大竹と吉見の見事な投手戦でした。大竹は4回までパーフェクト、吉見も3回までパーフェクトのピッチングをみせてくれました。大竹は7回に失点することが多いので、7回裏にランナーを出したところで、山口にスイッチしました。山口は相変わらず決め球がイマイチで満塁のピンチを招きましたが、何とか無失点で抑えてくれました。その後、森福→宮国→カミネロと最近痛いところで打たれている救援陣が0点で抑えて完封してくれました。なんと今季初完封だそうです。やはり今年のジャイアンツは打高投低なんだと再確認しました。中日・吉見は最後の最後に慎之助につかまりました。でも、さすがのピッチングでした。前のブログでも書きましたが、全盛期なら余裕で完封されていたでしょうね。やっぱり終盤にくるとキレが微妙に落ちてくるんでしょう。それまで内野ゴロだった打球が外野に抜けていくようになります。昔は諦めてみていましたが、今は後半まで粘れば何とかなりそうな雰囲気があります。ちょっとさみしいですが、しょうがないでしょう。









(慎之助、決勝タイムリーを放ちました!)

打っては、慎之助が勝負強さを発揮しました。7回の打席は外角の出し入れだけの勝負でしたが、3ボール2ストライクから内角にきた球を確実にとらえました。今季の得点圏打率は.450。確実にランナーを返してくれています。さすが!チャンスメイクをした坂本もいい状態ですね。前の試合4安打、この試合2安打で打率.375。トップタイに躍り出ました。あとは疲れだけですね。WBCから目いっぱいやっているようにみえるので、ちょっと心配です。
最下位・中日相手ですが、何とか勝ち越すことができました。5連敗の試合では救援陣が全く機能しませんでしたが、まだ、始まったばかりなので早くいいかたちを見つけてもらいたいですね。さて、明日からは熊本シリーズが2戦あります。菅野が先発なので、早く勝ち星を付けたいですね。期待しましょう!
レッツゴージャイアンツ!

投稿者 北大塚歯科 | 記事URL

2017年4月 8日 土曜日

4月7日 巨人対阪神戦

4月7日 巨人対阪神戦。5対3、勝ちました!
伝統の巨人・阪神戦の初戦は粘り勝ちでしたね。初回、超苦手の岩貞の立ち上がりを攻めました。天候も悪い中、1アウト満塁からマギーのラッキータイムリーが飛び出しました。普通なら犠牲フライのところでしょうね。マギー持ってます(笑)。そして岡本が今季初タイムリーを放ち、一気に3点をもぎ取りました。チームにも岡本にも大きいヒットでした。チャンスで打てていれば、打率が悪くても使ってもらえるでしょう。何とか今年一年、一軍にしがみついてもらいたいです。そうすれば来季はグンと飛躍できる気がします。頑張れ岡本!





(岡本、今季初タイムリーを放ちました!)

投げては先発・マイコラスが7回10安打3失点で今季2勝目を飾りました。7回以外は全ての回でランナーを背負いました。10安打されているので普通ノックアウトされてもおかしくないと思いますが、粘りましたね。今年は精神的に落ち着いているのでしょう。今季の試合中にはキレる素振りがほとんどありませんね。先制点をもらったというのもあるでしょうが、違うピッチャーをみているようです。かなり勝ちそうですね。大いに期待しています。リリーフ陣も昨日打たれた山口とは違ってマシソン・カミネロは安定しています。ここに森福で勝ちゲームは決まりでしょう。あとは若手をどこに配置するか。貯金とゲーム差にもよるでしょうが、夏場にはどんどん若手を使っていくような気がします。チームが活性化してまさに『新化』していくのではないでしょうか。楽しみです。
さて、今日の先発は田口です。前回もそうですが、オープン戦から調子が今一つです。この辺でビシッと投げてもらいたいですね。頑張れ田口!
レッツゴージャイアンツ!

投稿者 北大塚歯科 | 記事URL

2017年4月 6日 木曜日

4月5日 巨人対DeNA戦

4月5日 巨人対DeNA戦。4対2、勝ちました。5連勝です!
やりましたね~、5連勝。開幕からの5連勝は4年ぶりだそうです。今年はめちゃくちゃ強いという感じはしないのですが、投打がかなりかみ合っているという印象を受けます。ピッチャーも圧倒するようなピッチングでもありませんし、打線も大爆発して大量点を挙げているわけでもありませんが、5試合ともいいゲームをしていると思います。昨日も先発・内海はランナーをちょくちょくだしましたが、粘りに粘って7回6安打1失点と先発の仕事をきっちりこなしました。今年ダメなら引退かトレードって感じがしていましたが、ケガがなければ10勝以上いきそうな雰囲気です。頑張ってほしいですね。また、抑えのカミネロが段々落ち着いてきたようにみえます。去年までの澤村より安心していられます。こちらも結構期待できそうです。











(内海、今季初勝利を飾りました!)


打線ではマギーが猛打賞の活躍でした。しょぼい当たりのヒットもありましたが、結果オーライでしょう。慎之助が絶好調で勝負を避けられてきているようなので、マギーが打てば大量点につながりそうです。心配は長野ですね。打率1割でオープン戦から全く打てていません。去年からの不調が続いています。陽 岱鋼が戻ってきたら外されるのは長野かもしれないですね。2軍でじっくり調整したほうがいいのではないでしょうか。
さて、今日の先発は日ハムから移籍してきた吉川です。去年は調子がいまいちでしたし、全盛期の球の勢いが感じられませんが、ここで勝つとかなり連勝が伸びる予感です。まだ始まったばかりですが、ワクワクしますね~。期待しましょう!
レッツゴージャイアンツ!

投稿者 北大塚歯科 | 記事URL

カレンダー

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31